スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

しょうがない

今週は、まさにタイトルの通り
「しょうがない」
という言葉がぴったりでございます。

来年の進路、ほぼ完全に無理なようです。


「ほぼ」がつくのが面倒くさく、踏ん切りがつかないところではございますが。
歯周病科の結果を、歯内治療科で先月までライターだった先生に報告し
「ちょっとまっとかんね。」
そう言葉をかけていただき
心配してもらえて、本当に幸せだなあと
じんわり感動しました。


とはいっても、もうその言葉に甘えていられるほど
時間もないですし、現実は厳しいでしょうし
動き出さなくてはならないようです。
後悔、未練、盛りだくさんです。


ま、就職に関しては振り出しに戻ったといったところでしょうか。


そして今週からは咬合補綴科でございます。
この8か月、義歯に一切ふれてなかったため、
カンペル平面だの、やれRPIクラスプだの、
なんだっけそれ?的な脳みそになっているため
ライターの先生もお口あんぐりだろうと思います。
そんな状況です。
これから、勉強していく所存です。


ですが、今度の医局は、雑用が盛りだくさん。
お茶くみから、コーヒーから、ゴミ捨てから
講義当番などなど
雑用で診療がみれないこともあるくらい。

前にローテーションでまわってた同期からは、
「深く考えるな。やれといわれたら、あ、はい。といってやるのが一番。考えてたらやってられなくなるから」
とアドバイスをもらった通りでした。

同期全員、先月までいた医局にホームシックです。
4か月いたら、おそらく慣れるんでしょうけど
今はそんな気持ちです。

これから慣れて、義歯最高っていえるよう、がんばります。

スポンサーサイト

2009/12/05 15:40 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。